カモンパーク新湊の白エビバーガーと射水の観光スポット

富山県のお魚といえば白エビ。お土産に白エビせんべいを買った・いただいたという方も多いのではないでしょうか。私は富山土産に毎回買って帰ります。家族や職場も喜んでくれて、コストパフォーマンスも良いですからね。

白エビについてですが、分類学上の名称はシラエビ。透明でわずかに薄紅色をしている5~8cm程度の大きさのエビです。漁獲期は4~11月。海深100~600mに生息していて、世界でも富山でしか漁が行われていないそうです。

海深くに住んでいるので、専門家でもない限り、生きた白エビは当然みることができません。と思ったのですが、簡単にみることができる場所がありました。

白エビの街として知られている、富山県射水市の道の駅「カモンパーク新湊」です。
【住所:富山県射水市鏡宮296】

それならばと、泳いでいる白エビをみるために射水市に行ってきました。看板には、白エビのキャラクター「白エビシーちゃん」が。

道の駅カモンパーク新湊

4~10月の間、カモンパーク新湊内にある白エビ専用の水槽でみることができます。白エビの水槽は世界初とのことです。

貴重な白エビにストレスを与えてはいけないので、写真は撮りませんでした。興味のある方は、現地に足を運んでください。白エビ水槽のほかにも、新湊漁港で水揚げされた魚の大型水槽もあります。

カモンパーク新湊には、「白エビバーガー」というご当地バーガーがあるので、現地に行った際には食べてみてくださいね。

白エビバーガー

バーガーの中には、白エビのかき揚げがいっぱい入っていました。

白エビバーガー以外にもレストラン・売店では白エビに関するご当地グルメやお土産が揃っています。シーちゃんブラックラーメンというメニューもありましたよ。

カモンパークを後にして、車で射水観光もしてきました。

観光スポットとして有名なのは、景色の綺麗な「海王丸パーク」
【住所:富山県射水市海王町8】

海王丸パーク

日本海最大級の斜張橋である新湊大橋と帆船海王丸。帆船海王丸の中は、歴史海洋博物館となっています。

海王丸

海王丸パークを楽しんだら、近くの「新湊きっときと市場」へ。新湊漁港で、午後1時から昼セリを見学することもできます(要予約)。
【住所:富山県射水市海王町1】

新湊きっときと市場

白エビはもちろんのこと、ベニズワイガニやホタルイカなど、新湊漁港で獲れた富山の海の幸が豊富に揃っています。ご当地グルメ好きとしては、冬の味覚を楽しみたいところですが、今のところ予定はなし。

寒さに勝てないのです。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク