道の駅国見のバーガーを食べに福島へ

福島県伊達郡国見町に、「道の駅国見あつかしの郷」が誕生したとの情報を耳にし、早速行ってきました。もちろんご当地グルメを目的に。この道の駅では、国見ならではのご当地バーガーが食べられるとのことです。

2017年5月にオープンした、道の駅国見あつかしの郷は、国道4号線沿いにある道の駅で宮城県との県境に近い場所にあります。
【住所:福島県伊達郡国見町大字藤田字日渡二18-1】

道の駅国見あつかしの郷の外観

オープンしてまだ1ヶ月ということもあって混んでいました。道の駅に警備員さんがいると変な感じがするのは私だけでしょうか?

ゆっくり休憩できるようになるのは、まだまだ先になりそうです。

これから来る方の駐車スペースを1台分空けるために、急いで用を済ませます。道の駅の中に入り、さっそく国見バーガーを購入。

メニューにあったのは、「クラシック(さば味噌)」、「チーズ入りチキンソースカツバーガー」、「ホット・チリバーガー」、「とんかつバーガー」、「フルーツバーガー」の5種類。

購入した国見バーガー

王道のさば味噌、インパクトが強かったフルーツバーガーにしようか迷いましたが、チーズ入りチキンソースカツバーガーにしました。福島といえばソースカツが有名ですからね。

国見バーガーの外見

当たり前ですけど、見た目は普通のバーガーです。

国見バーガーを手に持つ

ソースカツ味はバーガーにも合いますね。欲を言えば、もう少し温かい方が私は好みです。

国見バーガーの中身

国見バーガーが購入できるのは9時~19時までです。おやつ感覚で食べるにはちょうど良いと思います。ソースカツ丼もメニューにはあったので、丼飯とバーガーの食べ比べも面白いかもしれませんね。

バーガーだけでは物足りないなと感じたら、道の駅の敷地内にあるコンビニエンスストア(ミニストップ)で買い足しを。夜間にお腹が空いても安心な場所です。

レストランとカフェもあったので、もう少し時間をおいて落ち着いた頃に、また訪問してみたいなとは考えています。

余談ですが、大分県にも「道の駅くにみ」があります。情報収集をする際には、間違わないように気をつけてくださいね。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク