山形のおやつ!玉こんにゃくが食べられる代表的な場所

山形のおやつといえば玉こんにゃく。玉こんにゃくとは、名前の通り丸い形をしたこんにゃくのことです。山形県民のソウルフードとも呼ばれています。

イベントやお祭り、山寺や蔵王温泉などの観光地でも食べられる、山形を代表するご当地グルメが特に美味しいのは冬。温かい玉こんにゃくをフーフーして食べるのがオススメです。

おやつに玉こんにゃく

味がしみこんだ醤油味のこんにゃくが串にささっています。そのまま食べても美味しいですが、カラシをつけると美味しさが倍増します。

玉こんにゃくのお店で有名なのは、山形県上山市に本社を構える「丹野こんにゃく」。山形県内や宮城県仙台市に販売店があります。

上山市にある丹野こんにゃく番所(本店)では、こんにゃくの懐石料理が人気。夏の期間限定で冷やし玉こんにゃくも登場します。

山形観光物産会館にも丹野こんにゃくのお店があります。玉こんにゃくは1本108円。美味しいだけでなく、安さもついつい買ってしまう理由のひとつです。

山形県観光物産会館

山形県観光物産会館は、国道13号線沿いの蔵王山麓にあり、お釜観光やスキーなどで訪れる旅行客のおみやげを買う場所として賑わっています。
【住所:山形県山形市表蔵王68】

2017年11月に訪れると少し外観が変わっていました。「ぐっと山形」としてリニューアルされ、店内も歩きやすくなっていました。

ぐっと山形

丹野こんにゃくの玉こんにゃくは、前回と同じ1本108円。また買ってしまいました。やはり何度食べても美味しいです。

山形県はこんにゃくの消費量が多いことで知られています。そんな山形県人に「玉こん」と呼ばれ親しまれている玉こんにゃく。

丸い形じゃなかったらどうだったのか?
きっと違う愛称で親しまれていたのでしょうね。玉こんは美味しいですから!!

モンテディオ山形のスタジアムグルメにも登場します。

モンテディオ山形のホームスタジアム

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク