牛肉を使った米沢の駅弁と米沢市観光

美味しいと評判の高い、米沢牛の産地として有名な山形県米沢市。現地で高級牛肉の米沢牛をステーキやすき焼き等で贅沢に食べるのも良いですが、駅にも寄ってみてください。米沢ならではのご当地駅弁があります。

大正10年創業の新杵屋さんから販売されている「元祖 牛肉弁当」。牛肉の旨味が「ぎゅ~っ」と詰まったとても美味しい駅弁です。この駅弁は、昭和32年に東北初の牛肉を使った駅弁との事です。

米沢名物牛肉弁当

新杵屋さんには、もう一つ有名な駅弁があります。その名は、「牛肉どまん中」。とてもインパクトのある名前ですね。山形新幹線開業を機に発売され、駅弁の人気ランキングでは常に上位に入っているので、皆さんも一度は聞いた事があるのではないでしょうか。

駅弁ではありませんが、節分の時に食べる恵方巻に米沢牛を使った「ハイブリット巻き」と言うものが登場したそうです。米沢牛のステーキとすき焼きを1本の恵方巻きで食べ比べ出来るとのことです!

これは、とても気になる恵方巻ですね。

美味しい牛肉グルメを食べたら動いてカロリーを消費。米沢と言えば観光スポットでも外せない場所があります。NHKの大河ドラマ「天地人」の舞台にもなった上杉神社。多くの人が足を運んだ事でしょう。

上杉謙信が祀られています。

上杉謙信像

大河ドラマを記念して建てられました。

天地人

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク