5麺バトルが山形の道の駅で2017年に開催

山形県の5つの道の駅(寒河江・河北・おおえ・にしかわ・あさひまち)で面白いイベントが開催中との情報を入手し、期間中に車で行ってきました。その名も「5麺バトル」

5麺バトルの開催期間は2017年11月1日~12月20日。期間中は、地域の特産を生かした、ご当地麺グルメをそれぞれの道の駅で食べることができます。

今回は、道の駅寒河江で「さがえにんにく油そば」をいただくことにしました。寒河江産の白ニンニクと黒ニンニクを使用とのことで、期待をして出来上がるのを待ちます。

さがえにんにく油そば

よくかき混ぜてお召し上がりくださいとのことなので、言うとおりにしました。

油そばを混ぜる

ランチだったのでニオイが気になるところですが、ニンニク特有の臭いはあまりなくサラサラっと美味しく食べることができました。

他の道の駅では、以下のご当地麺グルメを食べることができます。

  • 河北:ピンポン温肉そば
  • おおえ:たっぷりなめこそば
  • にしかわ:温玉なめこそば
  • あさひまち:磯浜ラーメン

なめこを使用しているのが2つ。なぜだろうと調べると、なめこの旬は今の時期なんだと恥ずかしながら知りました。

さがえにんにく油そばと一緒に注文した、期間限定メニューの「芋煮」にもたくさんのなめこが入っていました。

道の駅寒河江の芋煮

期間中に5つの道の駅に訪れる予定があるならば、スタンプラリーをする楽しみもありますよ。

5麺バトルのチラシを入手し、食べると押印してもらえる道の駅スタンプを5カ所集めてアンケートに答えると、共通お食事券1,000円分が貰えます。

遠方に住んでいる私は残念ながら制覇できませんが、近くに住んでいる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

食後は、売店で「SUN&LIVの山形代表 ら・ふらんす」を購入。山形県が生産量日本一のラ・フランスを使用したご当地ジュースです。

山形代表 ら・ふらんす

ストレート果汁100%ジュースで濃厚。あっという間に飲んでしまいました。もっと大事に飲めば良かったと後悔。

山形代表は、ら・ふらんすの他にも「りんご・青りんご・もも・かき・ぶどう(赤)・ぶどう(白)・とまと」があります。どれも山形県産の果物のみを使用しているので、数に限りがあるとのこと。

山形県産にこだわりを持っているので、売り切れると翌年の収穫時期まで購入できない場合があります。見つけたら是非飲んでみてくださいね。

インターネットでもお取り寄せできるようです。2017年11月26日にSUN&LIVのネットストアで確認したところ、「かき・ぶどう(白)」は既に完売していました。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク