ドラクエウォーク 山形編

今回は、スマホゲームをしながら4つのチェックポイントを巡り、さらに美味しいグルメを求めて山形県縦断のドライブの旅です。

まず第1チェックポイントは銀山温泉。
奥まった場所にある風情ある温泉地でこの時期、鮮やかな紅葉も見所です。

秋の銀山温泉

散策を終え、次なるポイントは山寺。

1,000段の階段を登る前に前に力をしっかりチャージしたい所。友人おススメのお店でお昼ご飯です。

○ つるよし
【山形県東根市蟹沢2201-3】

丁度、新蕎麦の時期。

いつも以上に美味しいお蕎麦にワクワクが止まりません!

お餅も美味しいようで、多くの方が注文していました。

私は、鴨板そば

鴨汁

大きな鴨肉が食欲をそそります!

板蕎麦2019

コシの強いお蕎麦は、私の大好物。

あぁ~、幸せ!!本当に旨い!!ここまで来たかいがありました。びっしりと敷き詰めらていたはずの蕎麦もドンドン箸が進み、気づくとあっと言う間に完食。

友人は、天ぷらそばを注文。

天ぷら板そば

同じくコシの強いお蕎麦が好きな友人は、山形ではいつも冷たいお蕎麦を注文しています。食後に蕎麦湯を飲むのが好きだからだそうです。

お腹一杯になった2人は山寺へ。

松尾芭蕉の名句が生まれた立石寺は紅葉の時期も重なった事もあり、多くの観光客で賑わっていました。そんな中、スムーズに車を止められたのは幸い。

立石寺

新そばのパワーで1,000段の階段を登り切り、下山後に本来は登る前に食べるアレを頂きました。

「力こんにゃく」
一般的には、玉こん。と呼ばれますが、ここでは販売名で。

だし醤油でしっかりと煮込まれていたこんにゃくは、辛子を付けて頂くとツーンと鼻から抜ける辛さと相まって美味。山形に来たらこれを食べずに帰れません。

力こんにゃく

3ヶ所目は写真はありませんが、蔵王温泉大露天風呂。

狭い道をこの道で合っているのか不安になりながら進み無事、到着。紅葉もとても綺麗でした。

最後のチェックポイントは上杉謙信を祀る上杉神社。

夜の上杉神社

時間は夕方でしたがこちらも多くの人がいました。営業しているお店が少ない中で見つけたのがこちら!

米沢牛を使ったグルメでお手軽に味わえる一品。すき焼き風に煮込んだ米沢牛肉を県産のはえぬきのライスバンズでサンド。

米沢ライスバーガー

足早に駆け抜けましたが、観光&ご当地グルメをしっかりと堪能出来た1日となりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク