南陽で赤湯ラーメンを食べに龍上海本店へ

龍上海(リュウシャンハイ)の「赤湯からみそラーメン」は山形を代表するご当地ラーメン。カップラーメンにもなっているのでご存知の方も多いことでしょう。

赤湯からみそラーメンを食べに山形まで行ってきました。龍上海本店は、赤湯温泉が有名な南陽市にあります。
【住所:山形県南陽市二色根6-18】

2015年に訪れた龍上海本店

開店前からすでに行列ができていました。さすが人気のラーメン屋。

開店の時には駐車場も満車。歩いて食べに来たお客さん達も、「え~こんなに混んでいるの」という顔や声をあげていました。

待っている間に店員さんが注文を聞きにくるので、席に座ってからはあまり待たずにラーメンがでてきます。お水がセルフサービスなのも、昔ながらのラーメン屋さんという感じがしました。

赤湯からみそラーメン

上にのっている「辛みそ」をスープにとかしながら食べます。少しずつとかしていって、自分好みに辛さを調整しながら食べてください。

平打ちの太麺とスープ、そして辛みその組み合わせはまた食べたくなります。チャーシューも柔らかくて美味しい~。今度は「からみそチャーシューラーメン」に決定。

龍上海のお店は、本店以外にも山形市など県内に複数店舗あります。関東にお住まいの方は、横浜にある新横浜ラーメン博物館でも食べることができます(2017年1月現在)。

人気店なので、どの店舗も時間に余裕をもって行くと食べ損ねるということはないと思います。

最後に個人的なことを。待っている間に観光客のご夫婦から「初めてなのですがオススメはなんですか?」と聞かれました。お腹が空いていたので、愛想が悪かったかもしれません。申し訳ございません。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク