山形のさくらんぼの旬の時期と通年商品

初夏のフルーツで人気の「さくらんぼ」の収穫量日本一なのが山形県。山形県は夏は暑く、梅雨のときも雨が少ないといった、さくらんぼが育つのに適した環境が整っています。

寒河江ダムに訪れた時は、天気が良くて絶景でした。ドライブにも最適です。

寒河江ダム

月山ダムの守り神「月の女神」には、なぜか惹きつけられました。

月の女神

山形のさくらんぼの旬の時期は、6月中旬~7月中旬頃。天候によって時期が多少変動しますので目安として考えてください。収穫時期には、天童市や南陽市、東根市などで、さくらんぼ狩りが体験できます。

山形のさくらんぼの品種で、最も有名なのは佐藤錦。そのほか、ナポレオン、紅秀峰、紅きらり、南陽、高砂、さがえなど、色々な品種のサクランボが県内では作られています。

さくらんぼは、栽培の手間がかかる高級フルーツとしても有名。化粧箱や桐箱に入っている鮮やかな色をしたさくらんぼは宝石のように輝いています。毎年、山形の友人からお中元に贈られてくるのが楽しみという方もいることでしょう。

収穫時期以外では、さくらんぼカレーや生キャラメル、どら焼きなど、さくらんぼを使ったご当地商品を食べることができます。

個人的によく買うのは、おしどりミルクケーキ。

山形のミルクケーキ

手ごろな値段で購入できるので、山形土産としても人気です。さくらんぼ(佐藤錦)味の他に、ラ・フランス・ミルク・いちご・抹茶・コーヒー・チョコレート・ヨーグルト・カマンベールチーズ・ブルーベリー・シールド乳酸菌入りと種類が豊富。

山形旅行では、さくらんぼともう一種類を買って帰ります。2種類買っても500円しないので、旅行中にお金を使いすぎた方でも手が出しやすい商品です。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク