博多ラーメンと一口餃子

今や博多ラーメンを知らない人はいないでしょう。豚骨ベースのスープに具は、ねぎやチャーシュー、紅しょうがと至ってシンプル。

博多ラーメン
トッピングは高菜などをのせて。

注文の際、麺の固さを選ぶのも特徴です。「粉落とし」から「バリやわ」までお好みの固さで食べる事が出来ます。1杯目と替え玉で麺の固さを変えて食べると2種類の味を楽しめると思います。

ラーメンに欠かせないものと言えば・・・「餃子」ですね。

しかも、福岡では「一口餃子」と言います。名前に一口と付いていますから大きさは通常より小さめ。小さい分、いくらでも食べられそうですし、ビールも進む事でしょう!

博多一口餃子

ラーメン屋さんでも一口餃子を出しているお店もありますが、餃子専門のお店もあるようです。また、夜になると中州などに出る屋台でもラーメンと餃子を食べられるので観光や出張で行った際には是非!

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク