龍ケ崎コロッケと日本一の大仏

茨城県南部の龍ケ崎市には、「ご当地メシ決定戦!2014」で日本一に輝いた龍ケ崎コロッケがあります。それまで、龍ケ崎市を知りませんでしたが、ご当地グルメをキッカケに旅をしてきました。

市内には、龍ケ崎コロッケを食べられるお店が十数店舗あります。どのお店も、各々が工夫を凝らして作っているオリジナルのコロッケです。

龍ケ崎コロッケMAPが作成されているので、MAPを片手にコロッケ食べ巡りもできます。MAPは、現地やコロッケクラブ龍ケ崎のHPから取得できます。

現地では、「高橋肉店」の龍ケ崎コロッケを。おコメのクリームコロッケが人気商品。ホワイトクリームとレンコンが入った俵型のコロッケです。

龍ケ崎ご当地グルメ

食べた後に、もう1つ食べたくなる日本一のコロッケです。

龍ケ崎高橋コロッケ

外見はコチラ。左が「おコメのクリームコロッケ」、右が「たかはしのコロッケ」です。

コロッケ有名店ということもあり、夕暮れ時(19時まで営業)の店内には、地元の常連客が途切れることなく訪れていました。

他のコロッケ店も近くにありますが、出来ることなら自転車や徒歩で行ってください。歩行者からすると、路上駐車の車を避けるために道路に出なくてはならず、夕暮れ時は怖いです。

龍ケ崎市に行く前に、お隣の牛久市も観光してきました。

牛久市には、日本一かつ世界一の大仏様「牛久大仏」があります。ブロンズ製立像でギネスブックに登録された、牛久大仏の大きさはなんと120メートル。
【住所:茨城県牛久市久野町2083】

牛久大仏の入口

ここまでは無料、この先は拝観料が必要です。ここからも大きいことが分かります。

牛久大仏の顔

中に入ると、大仏様のお顔が。実物はこの1,000個分の大きさということにビックリ。

牛久大仏の背後

胎内への入口は大仏様の背後にあります。

牛久大仏の足元

大仏様の足元にはお花畑が。春はポピーやカスミソウ、秋はコスモスが満開になります。

最後は真正面から、日本一の牛久大仏を。

牛久大仏

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク