日本代表監督命名のご当地グルメ

2019年4月に全面営業が再開されたJヴィレッジに行って来ました。自然に囲まれたこの場所は、集中してサッカーをするには抜群の環境ではないでしょうか!?

2011年に起きた東日本大震災で一時は、再開を断念せざるお得ない位の被害を受けましたが、多くの方の尽力でここまで回復しました。

Jヴィレッジ外観

メインスタジアムでは、イメージ通りサッカーの総体が行われており強豪・尚志高が試合中でした。今回は食事する事がメインでしたので、レストランへ急ぎます。 (L.O. 13:30なので・・・)

Jヴィレッジのピッチ

Jヴィレッジ=サッカーの頭しかありませんでしたが、この日は違っていました。レストランへ向かう途中、ほとんどのピッチで見慣れないスポーツの大会が行われていました。

友人と「何だ??」と話しながら横目で見ながらレストランへ。

レストラン アルパインローズはちょうどお昼時でしたが、スムーズに案内され一安心。

私は元祖!マミーすいとん定食を、友人はメヒカリ天ぷら定食を注文。

マミーすいとん

マミーすいとん定食

このすいとん汁こそ、2002年の日韓W杯に日本代表の監督として初めてベスト16へと導いた赤鬼ことF・トルシエ氏がおばあちゃんの味と称しこの名が付きました。

フランスにも似たような料理があるのでしょうか??

もちもちしたすいとん汁は、地鶏と野菜から出る良い出汁が効いてて美味。もう少し量があると嬉しいな。現在は、「道の駅 ならは」でも食べられるようです。

友人が頼んだメヒカリ天ぷら定食も美味しそうでした(笑)

メヒカリはいわき市の魚として選定されており、常磐沖は全国有数の漁場となっており、こちらも立派なご当地グルメですね。

メヒカリの天ぷら

めひかりの天ぷら定食

大満足してレストランを後にし、気になっていたスポーツを観ましたがルールが分からず、得点後のパフォーマンスがとても盛り上がっていたのが印象的でした。帰宅後調べた所、この日行われていたスポーツは、全日本アルティメット選手権大会との事。

サッカー以外のスポーツでも利用され、震災前より盛り上がって欲しいと切に思いますし、スポーツをしなくてもレストランの利用は可能ですから、ご当地グルメを求めてドライブするのもおススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク