男鹿の旅館で石焼き鍋に興奮

秋田県男鹿市のご当地グルメ、焼けた石を投入して煮立たせる豪快な漁師料理「石焼き鍋」を食べるべく、珍しく旅館に泊まってきました。

いつもは、夕食なしのビジネスホテルで旅費を安く済ませるのが定番ですが、今回は温泉付きの贅沢な旅です。

男鹿に向かう前に、道の駅あきた港でお酒を調達。秋田はお酒が美味しいことで有名なので、色々な銘柄が味わえる「秋田呑みくらべ」にしました。

秋田酒

旅館に早く着き、夕食まで時間があったのでお酒を飲みながら待つことに。空腹だったので、ちょっと飲んだだけで酔いがまわります。

夕食の時間になり、フラフラしたまま宴会場へ。

仲居さんが、説明をしながら目の前で石焼き鍋を作ってくれました。熱々の石を入れた瞬間の驚きは、現地で是非体験して欲しいです。

男鹿石焼鍋

すごく興奮したのは覚えていますが、酔っぱらっていたので他に写真がありませんでした。これから体験する方は、万全の状態で石焼き鍋を体験してください。

男鹿観光もしてきたので、お勧めスポットを2つご紹介します

秋田といえば「ナマハゲ」ですよね。男鹿総合観光案内所には、高さ15mの大きなナマハゲ像があります。
秋田名物なまはげ

男鹿半島の最北端には、日本の灯台50選にも選ばれている「入道崎」があります。芝生を歩きながら日本海を眺めることができますよ。
入道崎

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク