ゼンマイ丼に湯沢ドライブ旅で遭遇

秋田県湯沢市の道の駅で、ゼンマイ(渦巻状の形をした山菜)を使ったご当地グルメを発見。興味が沸いたので食べてみました。

道の駅おがち小町の郷の「手揉みゼンマイ卵丼」です。道の駅おがちは、国道13号線沿いにある秋田県最南端の道の駅です。
【住所:秋田県湯沢市小野字橋本90番地】

ゼンマイ卵丼
天然のゼンマイを半熟卵でとじています。ゼンマイ以外の食材も秋田産。お米は秋田米の「あきたこまち」です。

中身が見えないので、ちょっと失礼します。

ゼンマイ卵丼中身
たっぷりのゼンマイが入っていました。

ゼンマイは、食べるまでに干したり手揉みしたりと手間がかかるとのこと。手揉みゼンマイ卵丼は、地元食材とアイディアが生み出した、雄勝(おがち)以外では食べることができないご当地グルメです。休憩などで寄った際には、食べてみてください。

小町の郷公園

道の駅おがちのすぐ近くには、思わず車を止めてみたくなる「小町の郷公園」もあります。湯沢市小野地区に受け継がれている、小野小町伝承をテーマにした公園はとても綺麗。横手方面に車を走らせるとすぐにあり、興味が沸いたので戻ってみてまわりました。

道の駅は面白いですよね。

その地の食材を生かした、あまり知られていないご当地グルメを食べることができるので、車で移動するときには、近くに道の駅がないか探します。

秋田にある、他の道の駅で食べたご当地グルメです。

桃豚重
【2015年7月訪問】
道の駅こさか七滝の桃豚重。十和田湖高原ポークの桃豚を使用。いぶりがっこ(秋田のお漬物)も付いてきました。
桃カレー
【2015年7月訪問】
道の駅かづのでは、季節限定メニューの「桃カレー」がやっていました。
・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク