からあげの聖地・大分県中津市でビックリ

からあげの聖地といえば、大分県中津市ですよね。からあげ好きとしては、一度は現地に食べに行かなくては・・・と前々から考えていました。

今回、たまたま近くに行く機会があったので、この機会を逃すわけにはいかないと、行き当たりばったりで寄ってきました。

中津駅の外観

中津駅に着いてビックリしました。

駅から出たら、からあげのモニュメントがドーンとあるのかと期待していましたが、良い意味で裏切られました。

福沢諭吉ゆかりの地

ご存知でしたか?

私の大好きな一万円札に描かれている偉人(財布にはあまり入っていませんが)の福澤諭吉。大分県中津市で育ったらしいですよ。知りませんでした。

「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」は有名ですね。

中津には、福澤記念館があります。近くには中津城も。観光をする時間がなかったので、残念ながら行くことはできませんでした。

中津観光案内図

観光案内図で観光した気分になったので、急いで駅に置いていた『大分県中津市からあげMAP』とスマホを活用してお店を確認します。

ちなみに、中津市営駅北口駐車場は20分までは無料で利用できます。短時間でも立ち寄る方は、路上駐車せずに利用してください。

約50店舗の中から今回選んだのは、からあげの鳥しん。
【住所:大分県中津市宮夫218-1】

からあげの鳥しん

もも肉、むね肉、ブツ切り、骨付きもも、せせり、砂ずり、手羽先、ピリ辛なんこつ・・・色々なメニューがあったのが決め手です。お肉は通販でもお取り寄せできますよ。

日本唐揚協会主催のからあげグランプリでは、西日本しょうゆダレ部門で9年連続金賞を受賞。最高金賞の受賞歴もあります。九州産若鶏を使用した、食材も含めてご当地グルメです。

迷った結果、ミックス(もも肉とむね肉)、せせり、砂ずりをテイクアウト。待つこと数十分。温かいからあげがやってきました。

中津唐揚げモモ

中津唐揚げせせり

中津唐揚げ砂ずり

どれがどれか分かりませんよね。美味しいニオイに負けて、撮ることよりも食べることを優先してしまいました。

多く頼みすぎたので休憩しながら完食しましたが、冷めても美味しいからあげでした。1日10個限定のからあげ弁当も食べたかった。

からあげの聖地に行って分かったことは、持ち帰り専門店が多いことと、お店が市内に散らばっていることです。

食べ比べをする方はレンタカーを借りると良いと思いますよ。時間に余裕があるならば、観光をしながら、たまたま見つけたお店で食べるのも良いのでは。

中津からあげをたくさん食べられて大満足でしたが、翌日も満腹感がありました。何事もほどほどが大事ですね。特に少食の方はお気をつけください。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク