近江牛は彦根や名神高速にいる

近江牛は、和牛で最も長い歴史があり戦国時代から食べられていたとのこと。ステーキやすき焼き・しゃぶしゃぶにしても美味しいと人気の牛肉で、滋賀県では近江牛を使用した色々なご当地グルメに出会えます。

彦根城観光後に、町並みをみながら歩いていた時には「近江牛串ステーキ」を発見。牛串はお手頃にご当地牛を食べられるので財布の紐が緩んでしまいます。

おそるべし牛串!

滋賀の近江牛串ステーキ

旅先で全国のご当地牛を食べ歩きしている方は、彦根城周辺を観光しながら近江牛を堪能してはいかがでしょうか?

彦根城入口

彦根城の入口です。ひこにゃん(彦根市の人気キャラクター)に会いたいならば、公式サイトで事前にスケジュールを確認してから行ってください。

彦根城

彦根城の天守からは、日本最大の淡水湖・琵琶湖が見えます。

彦根城内の郵便ポスト

彦根城に行ったら郵便ポストにも注目してください。オシャレなお城の郵便ポストがあります。

夢京橋キャッスルロード

彦根城の麓に続く城下町「夢京橋キャッスルロード」には、お土産屋さんや食事処が並んでいます。

車で滋賀旅行をする方は、名神高速道路の「EXPASA多賀」へ。CoCo壱番屋のEXPASA多賀店では、近江牛を使用したオリジナルメニューがあります。高速道路の休憩スポットでもご当地グルメが食べられるのは嬉しいですね。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク