滋賀県にはちゃんぽんが2つある

滋賀旅では2つのちゃんぽんを食べたことがあります。酢を入れるのが特徴的な「近江ちゃんぽん」と、長浜市で食べられる今浜ちゃんぽん(長浜ちゃんぽん)です。

近江ちゃんぽんは、滋賀県民のソウルフードとして全国的にも有名ですよね。初めて食べるときには気をつけてくださいね。

近江でちゃんぽん

酢の入れすぎには注意。当然ですが、味がおかしくなります(実体験)

北陸自動車道の賤ヶ岳SA(しずがたけサービスエリア)上りにお店がある、近江長浜ラーメン今浜軒では、今浜ちゃんぽん(長浜ちゃんぽん)を食べることができます。

長浜ちゃんぽん

スープも美味しい野菜たっぷりのちゃんぽんをいただきました。賤ヶ岳SA上りを通る機会があったら食べてみてください。

長浜は、もともとは今浜と呼ばれていましたが、豊臣秀吉が長浜城を築城後、長浜と呼ばれるようになりました。長浜城があった場所は現在公園となっています。

せっかくなので、長浜城跡がある豊公園周辺も観光してきました。JR琵琶湖線の長浜駅から徒歩で約5分。無料駐車場があるので車でも行けます。
【住所:滋賀県長浜市公園町10-1】

豊公園
豊公園「ほうこうえん」と読みます。

琵琶湖

豊公園からは、琵琶湖を間近でみることができます。写真ではなかなか伝わりづらいですが、実際に見ると本当に綺麗です。

長浜城

長浜城歴史博物館の外観はお城。館内では長浜城の歴史を知ることができます。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク