佐野ラーメンといもフライを駅周辺で食べる

栃木県佐野市のご当地グルメには、おやつにピッタリの「いもフライ」と、全国的にも有名な「佐野ラーメン」があります。

いもフライ

いもフライとは、蒸したジャガイモを串に刺して揚げたもので、ソースをかけて食べます。栃木県で作られているソースを使用しているお店が多いです。

いもフライ

1本100円程度と安いので、ちょっとお腹が空いた時のおやつに最適です。

いもフライが買えるお店をひとつご紹介しますね。佐野市の田沼地区が日本列島のどまんなかにあることから名づけられたとのことです。どまんなかミニSLやふれあい広場といった子供が遊べる施設もあります。

「道の駅どまんなかたぬま」
【住所:栃木県佐野市吉水町366-2】

道の駅どまんなかたぬま

写真に写っているのは、道の駅どまんなかたぬまの施設内にある「どまんなかミニSL」です。

栃木県内の方に人気があり、行った時も家族連れで賑わっていました。レストラン、パン屋、特産品や農産物の購入ができるなど、とても魅力ある道の駅です。いもフライが買えるのは、彩り館という特産品を販売している場所です。

「食事・お土産選び・遊び」と色々なことができるのが、この道の駅が人気となっている理由なのでしょう。毎週水曜日は休館日なので、利用する際には気をつけてください。

佐野ラーメン

佐野ラーメンは佐野駅周辺で。

佐野駅

着いたのは夜。佐野駅の正面には、家族のお迎えを待っている学生さんが多かったので、駅裏の写真です。

駅の正面に戻り、商店街を歩いているとラーメン屋「優華」を発見しました。アットホームなお店で、壁に貼っている子供が書いた手紙や常連客との会話を聞いていて、地元の人に愛されているのが、よそ者にも伝わりました。

佐野市内のラーメン

手打ち麺とあっさりした醤油スープのラーメン。シンプルですが、また食べたいと思う佐野ラーメンです。

佐野ラーメンは、餃子で有名な宇都宮市内でも食べることが可能。「ラーメン・餃子・ご飯」の組み合わせは鉄板ですよね。セットを注文する時に、ライスかチャーハンかでいつも迷うのは私だけではないはず。

佐野ラーメン

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク