鳥もつ煮を甲府駅周辺のお店で一人で食べる

山梨県甲府市に行ったら必ず見かける鳥もつ煮。B級グルメや山梨旅などの特集で「甲府名物鳥もつ煮」とテレビや雑誌によく紹介されているので、行ったことはなくてもご存知の方が多いことでしょう。

鳥のモツが捨てられていた時代に、蕎麦屋で考案された鳥もつ煮。甲府市内の蕎麦屋などのお店で食べられると知り、一人で甲府に食べに行ってきました。

初めての鳥もつ煮は、JR甲府駅南口近くにある『やわらかとんかつ力(リキ)』。とんかつ屋でも食べられるのかと興味が沸き、お店を決めましたが正解でした。甘辛タレが鳥もつによく絡んでいました。

甲府鳥もつ煮

鳥もつ煮の味が忘れられず、2回目の甲府訪問。

甲府駅
夜の甲府駅北口。

2回目は駅ビルで食べてきました。どこのお店にしようかなと歩いていると、ひとつのお店が目に留まりました。

ラーメン屋のメニューのなかに、「甲州名物とりもつ煮」があるではないですか。さらに旭川で修行をした店主のラーメン屋さん。これは『らあめん青葉』に入るしかありません。

ラーメン屋で鳥もつ煮

青葉ラーメン・鳥もつ煮・ご飯を食べてお腹いっぱいになりました。砂肝、ハツ、レバー、きんかん。食感がそれぞれ違い、最後まで美味しくいただきました。

甲府には、Jリーグのヴァンフォーレ甲府もあります。

山梨中銀スタジアム
ヴァンフォーレ甲府のホームスタジアムである山梨中銀スタジアム。

スタジアムグルメとして、甲府鳥もつ煮のお店が出店する場合もあります。私が行った時は、すでに完売していて食べることはできませんでした。スタジアムで鳥もつ煮を見つけたらすぐ買ってください。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク