津山ホルモンうどんにはまる

津山ホルモンうどんは、牛の飼育が盛んな岡山県津山市ならではのご当地グルメ。2011年のB-1グランプリでシルバーグランプリを獲得した経歴をもっています。

鉄板で焼いたホルモンとうどんの組み合わせが良いことはもちろんのこと、ホルモンうどんオリジナルのタレは辛めで、お酒が欲しくなる味付けです。

津山のホルモンうどん

牛のホルモンがたっぷり入っています。2014年夏に一人旅で食べてきました。
【ホルモンうどんを食べたお店:くいしん坊】

岡山に行ったら是非食べていただきたい「ホルモンうどん」ですが、ホルモンを焼くのに鉄板を使うからでしょうか。

このご当地グルメを提供しているお店は、お好み焼き屋さんが多いです。ホルモンが苦手な人と食べに行くなら、他のメニューもあるお店を選ぶとお互い満足できると思います。

ホルモンが苦手な方、この機会に少しだけでも津山のご当地グルメを食べてみませんか?

ということで、翌年にまた津山市にホルモンうどんを食べに行ってきました。津山駅に到着したのは夜。ホルモンがあまり得意ではない友人と二人で津山市へ。

津山駅

津山駅には「津山ホルモンうどん地図マップ」が置いてありました。

津山駅でホルモンうどん

津山駅から近いお店でホルモンうどんとビールを注文。ビール効果もあってか、友人も完食していました。
【ホルモンうどんを食べたお店:いっぱい茶屋東宝】

ホルモンうどん以外で気になったモノがあったのでもうひとつ注文。肉の街津山ならではのご当地グルメ「干し肉」です。

牛のもも肉を乾燥させた干し肉は、お酒のつまみにピッタリ。マヨネーズや七味唐辛子をつけるとより美味しくなります。

干し肉

干し肉は前回行った時は知りませんでした。新しいご当地グルメと出会うことができた津山市。他の場所も再度旅をしてみようかなと考えています。

ホルモンうどんでお腹がいっぱいになったら、津山城を散歩してみてください。津山の町並みを見ながらゆっくりできる場所です。

津山城のある鶴山公園は、春は津山さくらまつり、夏は津山花火大会の観覧席、秋はご当地グルメフェスティバルが行われるなど、津山市のイベントと関係がつよい場所でもあります。

津山城

平日プラス雨ということで貸切でした。桜の名所で有名ですが、夏に行ったのでもちろん観ることはできませんでした。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク