宮島のあなごめしと後悔談

宮島名物のもみじ饅頭とあなごめしはとても有名。フェリーに乗って宮島に行かなくても、宮島口で名物が食べられます。

広島名物

宮島口(みやじまぐち)駅近くのお店で、あなごめしをテイクアウト。宮島口駅の売店で、宮島ビール・もみじ饅頭・はっさくゼリーを購入。

2014年夏の宮島の思い出は、ざっくり書くとこれで終わりです。

宮島観光といえば、1400年の歴史がある世界文化遺産の嚴島(いつくしま)神社が有名ですよね。フェリーから重要文化財の大鳥居(おおとりい)を見て、本殿などを見てまわる。テレビでみたことはありますが、とても素晴らしく魅力ある場所です。

しかし、今回はフェリー乗り場までは行きましたが、宮島には行っておりません。

2014年の宮島口駅

宮島口駅には、宮島をアピールした看板がたくさんありました。興味が沸きます。

宮島フェリー

ここから宮島に行くのかと眺めていました。大鳥居もなんとなく見えました。

宮島フェリーのりば

フェリー乗り場は方向音痴の私でも一人で迷わずに行けました。

これは行くしかないと思うのが普通。午前中に着いたので時間もありました。しかし、行かなかったんです。

前日九州から車を運転してきたので疲れがたまっている、夜に食べたモノが原因でお腹の調子が悪い、台風が近づいているので危ないと、考えれば理由はいくつかあります。

あなごめし

車に戻り、あなごめしをいただきました。デザートは、はっさくゼリー。

この後、急遽予定を変更して、広島広域公園へ車を走らせました。時間がたっぷりあり、初めての場所だったのでゆっくり散歩(時にはハチに怯えながら)をして、コチラも楽しかったです。

エディオンスタジアム広島
広島広域公園(エディオンスタジアム広島)は、サンフレッチェ広島のホームスタジアムです。

コカ・コーラウエスト広島スタジアム
宿泊先のホテルの近くには、サンフレッチェ広島の元ホームスタジアムである「コカ・コーラウエスト広島スタジアム」がありました。

その日の夜。ホテルで一人、もみじ饅頭を食べて宮島ビールを飲みながら「やっぱり行けばよかった・・・」と後悔が。

長々と内容の無いことを書いて、なにをこの記事で言いたかったのかというと、「後悔先に立たず」ということを伝えたいがために書きました。

迷ったら行動する!大事なことをひとつ学んだ一人旅となりました。

そして数年後・・・。

仕事で宮島近くに行く機会があったので、フェリーに乗って念願の厳島神社の手前まで行ってきました。

ようこそ宮島

所要時間は30分。フェリー往復で20分なので、宮島の滞在は10分程。でも行って良かったです。厳島神社の大鳥居を撮り終え、観光客がゆっくり歩いているところを駆け足で駅まで戻りました。

厳島神社の大鳥居

当サイトは厳島神社との戦いをテーマにしているのではなく、ご当地モノをテーマにしているので、広島空港で購入したお土産をご紹介。

日本人なら知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。ドラえもんと広島名物もみじ饅頭がコラボしたご当地商品です。

ドラえもんもみじ饅頭

ドラえもんはレモン味、ドラミちゃんはイチゴ味。可愛いパッケージは老若男女問わず喜ばれる商品になっています。

ドラミちゃんもみじ饅頭

次こそはゆっくり厳島神社を観光したい。どこでもドア(ドラえもんのひみつ道具)が会ったら、すぐに厳島神社に行けるのにな・・・。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク