鳥栖駅のかしわうどんと駅弁

九州の在来線の主要駅となっている鳥栖駅。ここを基点に、鹿児島方面と長崎方面へ分れています。

ここ鳥栖駅に人気のご当地グルメがあります。構内で販売されている「かしわうどん」と「駅弁」です。立ち食いうどんとしては、九州の中で最も歴史が長く多くの鉄道ファンからも愛されています。

かしわうどん

かしわとは、鶏肉を甘辛く炊いた物でうどんとの相性は抜群です。

改札口横、1・2番ホーム、3・4番ホーム、5・6番ホームの計4ヶ所にありますが、5・6番ホームにある店舗が最もうまいという評判が昔からありますので、食べ比べをしてみてはいかがでしょうか!?

ちなみに、4番線に到着しました私はわざわざ移動して、評判の高い5・6番ホームのお店で食べました。

そしてもう一つ。「かしわめし」と「焼麦(しゃおまい)」の駅弁も有名です。

かしわめし

この、「かしわめし」は大正時代から販売されている駅弁の中で大ベテランです。焼麦の漢字が違うぞ??と思った方もいるでしょう。

中国では、「麦(マイ)」でできたものを「焼(シャオ)」いたり蒸したりする料理を総称して「焼麦(シャオマイ)」と言うので、「焼売」では無く「焼麦」と表記されています。

この街には、Jリーグのサガン鳥栖のホームスタジアムがあり虹の橋を渡るとわずか徒歩3分で到着です。国内のスタジアムの中でトップクラスのアクセスの良さと見易さが売りです。

ベストアメニティスタジアムの収容人数は25,000人。
【住所:佐賀県鳥栖市京町812番地】
JR九州「鳥栖駅」から徒歩3分。

ベストアメニティスタジアム

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク