伊賀上野には希少な牛肉と3度美味しい忍者釜飯が存在する

伊賀といえば忍者。浅はかな考えで伊賀上野観光をしながら、伊賀牛・忍者釜飯というご当地グルメにも出会えました。

「伊賀流忍者博物館」には是非行ってください。子供は喜ぶだろう、せっかくなんで入ってみるかという気持ちで入りましたが大人も楽しめます。なんといっても案内人の忍者さんがすごい!

カラクリが仕掛けられている忍者屋敷で、伊賀流忍者について教えてくれるのですが引き込まれます。手裏剣もでてきます・・・。

伊賀流忍者博物館

これ以上は行ってからのお楽しみということで、紹介は控えさせていただきます。

春の旅行だったので、伊賀上野城周辺にはソメイヨシノが咲き誇っていました。花を観ながらのお城観光も良いものですよ。

伊賀流忍者博物館と伊賀上野城は、上野公園内にあるので徒歩でまわれます。
【上野公園:三重県伊賀市上野丸之内】

春の伊賀上野城

花より団子という諺(ことわざ)がありますね。上野公園の売店で、伊賀牛を串焼きで頂きました。伊賀牛のほとんどは地元で消費されているので、伊賀地域以外ではなかなか食べることができません。

上野公園で食べた伊賀牛

お昼を食べるために上野公園から移動。ランチは、JR伊賀上野駅近くにある「とろろ庵 伊賀路(いがじ)」の忍者釜飯。

釜飯は注文してから炊き上げるので、時間に余裕をもって食べに行ってください(最低でも20分以上)。時間に余裕のない方は、電話予約やお持ち帰りもできるようなので事前に連絡しておくと良いでしょう。

忍者釜飯

伊賀上野駅近くで食べた忍者釜飯

伊賀路特製のとろろ汁も合わせて注文して下さい。

炊きたての釜飯にとろろをかけて、さらさらと食べるのは伊賀ならではの食べ方。「3度美味しい釜飯の食べ方」がメニューに載っているので、食べる前によく読むと美味しくいただけます。

旅に行く前のイメージ通り、伊賀上野といえばやっぱり忍者。

女子サッカーなでしこリーグに所属する伊賀のサッカーチームも「伊賀フットボールクラブくノ一」です。女子サッカーは男子とはまた違う面白さがあります。

ホームスタジアムである上野運動公園競技場も伊賀市にあります。
【住所:三重県伊賀市小田町467】

上野運動公園競技場
JR「伊賀上野駅(いがうえのえき)」から徒歩15分。

・安く日本旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク